読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

michan_nel.com*

[1]:OLぴっぴ* Ch.

[64]: うまく伝えられない致命的

Dairy

こんにちはあふたぬーん

世間はお盆ですね夏休みですね

私は暇ながらも仕事です閑散期!

 

さて、突然ですが私は物事を伝えるのが苦手です。

人に教えるのも苦手。教え方がわからない。

そんなんでよくアウトプットをしていると思います←

 

見事に親の血を引いたなと思うのが、お母さんも同様に苦手なこと…

私が料理が苦手だけどお母さんはできる!というか嫌いなくせに身につけて仕事にした人。

でも教えられたことはないというか、できないからはけられる。

ちなみに箸の持ち方も教わったことがない。

自分ができると思ったから周りもできて当然だと思ったというなんとも毒親目線…自分の親だけどこれに関してはこの言葉がしっくりくる。

 

 

反対に私が多少ながらPC操作ができる。携帯も慣れれば使える。

でもそれを教えられないしできなければ私がやるという人。

 

見事に似たよね

 

 

おかげで仕事では大苦戦してますよ

 

 

そんな感じで教えられない伝えられない人なので時折誤解を与えてしまう。

でも思ったことはいいたいから、ストレートに伝えてしまう難しさ。

 

これは人との距離感にも値しそう。

私は極力避けてきたし、知らない人は知らないスタンス。知人と友人を見事に分ける。

すごい距離感ありそうw

でも人が○○だからと軽蔑したり避けたりはしない。人として当たり前だけど。

 

私に不信感を募らせるようなことを言わなければそれでいいというスタンス

 

歳を取るとどうしても頭でっかちになったり決めつけたりしがちだけどそれだけは避けたいと思った昨日でした。

 

お昼休みが終わるから〆